読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザイケイちゃんの脳みそ

罪刑法廷主義ちゃんの日々思ったことを書き留める脳みそです。

ギルティオアノットギルティ

この間「君が嫌なことをしちゃったね。ごめん」と彼は謝っていた。

しかし私は謝られたことがよくわからなかった。
私から見たらその事実は悪いことかもしれないが、私にとって謝罪されることは何も喜ばしいことではなかったのだ。

私は彼が道徳に反する行為をしたことには少しばかり心が痛む。

しかし私に謝られても仕方がない。


多人数の人間が決める
社会のあり方
思想
概念


そんなものを道徳というのならば、彼にとってそれは道徳を反するに値しない行為であったのだろうか。